ニュース

ニュース

英国ロンドンでの発表

9月29日(月)、ドイツの共同研究者カッチャが筆頭著者となり、英国ロンドンで開かれた学会大会で発表しました。大会名は、ヨーロッパ老年学会2022年次総会です。スクエアステップを29名の対象者に提供し、体力に効果があったとする内容です。これ...
ニュース

新技術説明会で多くの方に聞いていただきました

9/13(火)発表しました。100名以上の方に視聴いただいたようです。発表資料はPDFにてこちらから閲覧できます。そのうち、発表時の動画もアップされる予定です。そのうち、動画もアップされます。関連技術をお持ちの企業さんと今から話し合ってい...
ニュース

スクエアステップの論文が海外で引用されている

このところ、論文が立て続けに引用されていることが Research Gate から知らされました。例えば、パーキンソン病者に対する効果(台湾)、タンデムバランスへの効果(インドネシア)、閉経後の女性に対する認知機能・転倒リスクへの効果(イ...
ニュース

日本体育・スポーツ・健康学会大会で発表しました

8/31(水)から9/2(金)の3日間、順天堂大学(さくらキャンパス)で第72回大会が開かれました。私はスポーツ傷害に関する内容を口頭で発表しました。共同研究者の鈴木宏哉先生は、今大会組織委員会の副事務局長を務めておられました。お世話にな...
ニュース

新技術説明会で発表します。

この発表会は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)によるものです。JST が産業界との出会いの場をセッティングしてくれるのですが、そこでシューズのアウターソール研究を一緒に進めてくださる企業を見つける予定です。9/13(火)に発表予...
ニュース

ゼミナール(春学期)終了

15回にわたるゼミが終了しました。統計(js-STAR と R)のテキストでよく学びました。頑張りました。 大きなイベントはできませんが、キャンパス内にあるスポーツミュージアムに行き、東京オリンピックについての展示を見ました。 ...
ニュース

ビジネスビザ

二国間交流事業の一環で、ドイツ研究者が10月に来日する予定です。受け入れのためのビジネスビザ発行に協力しています。ビジネスビザの発行協力は初めてですので、何かと苦労しています。(令和4年6月10日より、水際対策強化に係る新たな措置(29)...
ニュース

論文掲載 スポーツ経験とスポーツ傷害

三重大学に勤務しているときの学部生・卒論をようやく論文としてまとめ、研究雑誌に掲載されました。この論文では、スポーツ傷害が必ずしもスポーツ時間に比例して発生しておらず、全国・県大会への出場や、前の学校でのスポーツ傷害歴があると受傷しやすい...
ニュース

学会発表

6月25日(土)と26日(日)に東海大学 湘南キャンパス(神奈川)で、日本運動疫学会 第24回学術総会が開催されました。2日目に「小学校から高校におけるスポーツ傷害リスク要因の定量化 ~質問紙を用いた後ろ向き調査~」を発表しました。なおこ...
ニュース

津市での元気アップ運動の研修会

津市の委託を受け、元気アップ運動についての研修会を合計5回、開きました。介護福祉の事業スタッフや健康運動指導士、理学療法士などが参加してくれました。元気アップ運動は重松と当時の大学院生が2008年に開発し、その効果を2011年に発表しまし...
タイトルとURLをコピーしました