英国ロンドンでの発表

ニュース

9月29日(月)、ドイツの共同研究者カッチャが筆頭著者となり、英国ロンドンで開かれた学会大会で発表しました。大会名は、ヨーロッパ老年学会2022年次総会です。スクエアステップを29名の対象者に提供し、体力に効果があったとする内容です。これはパイロットスタディ、つまり本格的な研究の前段階にあたる研究です。来年1月から本格的に開始するための資料となります。<br>

コメント

タイトルとURLをコピーしました