ドイツとの共同研究計画

ニュース

ドイツの研究者エレン・フライベルガー先生から久しぶりに連絡があり、高齢者用リハビリ病院で、新しいスクエアステップ研究を始められそうだとのことです。同じドイツ内で支部活動を積極的に進めてくれているアービンは昨年よりドイツ国内の大学に教員として勤務し始めましたので、今後、ドイツで研究が加速することを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました